2014年5月23日 (金)

2014年 apriliaRS125 第3回オフ会(九州)

遅くなりましたが、オフ会のレポートを。

今回の集合場所である、宗像大社に向かう際 ほのたくさんとゼンさんと共に向かいました。
私のナビ通りに向かっているはずが途中ルートを間違えてしまったのは、御愛嬌(笑)

時間前予定通り、宗像大社に着くと タツさんと わん吉さんが待っていました。
20140519001723763

いいちこさんは、途中トラブルに見舞われていたため少し遅れましたが無事全員勢ぞろい。

一先ず安全祈願のため、宗像大社の中に入ると・・・

本殿改修中でした(笑)

仮の建物?がありましたが、まぁ仮って感じでしたね。
お守りも買って、みんなで一休憩して写真撮影です!

P5021557
※みんなで写った写真は、参加者に共有フォルダにて配布してます。

撮影後は目的地である、門司港に向けて出発です!
495号線をメインで走行し、
P5021561
若戸大橋(有料\50×6人=300円一括払い)を通り199号線を走り目的地に到着!

20140519001723633

門司港に着くと、わん吉さんの職場のバイク乗りの方が居られ少しお話をして
まずは、お腹を満たすために 門司港名物「焼きカレー」を食べに行くことに。
20140519001723708
お店は、TV等で有名な「BEAR FRUITS」さん。
やはり人気店ということもあり、すぐには入れず外で待つことに。
P5021562
↑TAKE OUTもできるようですね。

少し待つと店員さんに呼ばれ、店内へ。6名が別々になることなく一緒のテーブルに座ることに!
注文するのは、もちろん焼きカレーですがここでの名前は「スーパー焼きカレー」です。
20140519001723995
P5021564
↑グツグツと、焼き立てで登場です!(私は熱いのが好きなので嬉しかったですw)

量は、男性だと大盛りでも良かったかな?という感じでしたが、美味しかったです。
違う店も気になるのでまたいつか来たいですね。

ご飯を食べたあとは、門司港を少し観光です。
P5021571
P5021565
P5021569
P5021570
バナナの叩き売り発祥の地ということで、このようなものまでありました(笑)

おみやげ屋さんも見て回りましたが、ツーリング途中に買っていくと荷物になるので買えませんでしたね。(収納があるスクーターとかだと便利でしょうが・・・)
P5021572
P5021574
少し休憩です。

休憩後最後の目的地である、めかり公園に行くことに。
P5021578
P5021577
車では良く通る高速も、見下ろしてみるのは初めてで貴重でした。

P5021579
なぜか、向きを合わせていない感じになってしまいました。

P5021583
私のRSですが、今回のツーリング前にミラーを交換しました。前回オフ会に参加したホリさんにご教授頂き完成しました。
(のちほど詳細はアップしたいと思います)

P5021584
わん吉さんのRSです。

P5021585
ゼンさんのRSです。

P5021586
いいちこさんのRSです。

P5021587
タツさんのRSです。

P5021588
ほのたくさんのRSです。

こちらでもRS話で盛り上がり、わん吉さんはタツさんのバイクを試乗されたりしました。
途中でほのたくさんが帰宅されましたが、RS乗りがたくさん集まると色々な話がでます。

いいちこさんがEURO3に乗っておられ、みんなで違いを見たり困っていることに対してみんなで検討ということもしました。

これで今回のオフ会も事故なく無事終了です。

このあと現地解散で私は、広島に帰ることに。

みなさんのおかげで、今回のオフ会も無事に終わることができました。

今回参加した方にはお話したのですが、私は今回のオフ会にRSでの参加を最後にすると決めました。
理由は、実家までの長期運転および両親への心配ごとをなくすためです。
今後は、車で参加させていただきたいとの話をさせていただきました。
車に工具等を準備し万が一のサポートおよびヘルメットや荷物を仮置きするという形を取りたいためです。

オフ会のRSでの参加は見送りましたが、今後もRSには乗り続けます!

来年のGWはまだ内容を決めていませんが、来年秋「山口県の角島」へツーリングを考えています。
私のツーリング計画に参加して頂く方が居られれば、一緒に角島に行きましょう!
(とうぶん先の話ですがw)

それでは、また近々更新させていただきます!

| | コメント (1)

2012年5月15日 (火)

2012 0501 aprilia RS125オフ会(九州)

九州でのオフ会を開催したいと、掲示板でお話ししてやっと開催できました!!

それでは、簡単ですがレポートを・・・

0
↑午前10時頃、続々集まってきました!

Dvc00080

Photo
↑全員がそろった所で、道の駅うきはにて撮影camera

Photo_2
↑最初の目的地まで、安全運転で走行中bicycle

Photo_32
↑最後尾を走るTBさんと私のコラボです(笑)
 RS125が6台も走っていると、何かと目立ちますねsmile

Photo_4
↑一通り見て、みんなで和気あいあいとおしゃべり中happy01

2_2

↑ゼンさんのバイクには、バッグが装着されており荷物が積めて羨ましいですね。
 ワンきちさんのシングルシートカウルや私のレースカウル、タツさんの自作シングルシートカウルと
 見比べてみると面白いものですね!

Dvc00086_2
↑昼食に日田名物「日田焼きそば」を天龍さんにて、食べましたdelicious
麺がバリバリ(皿うどんとは違う硬さ)で噛みごたえがあり、思ってた以上に満腹になりました。

Photo_53
↑食事後、再度RS125前にておしゃべりTIMEです(笑)

2_3
↑当初の予定と異なりますが、ここでお別れということで記念に1枚。         

5月1日の天気が当日になって、午後からいつ降るか分からない降水確率になり当初の予定と異なりました。
福岡市班(ほのたくさん、ゼンさん、私)は、帰宅途中雨が降りそこそこ濡れちゃいましたrain

次回開催する際は、天候が良いことを願います。
次は、熊本・・・かな?(笑)

今回参加して頂いたみなさま本当にお疲れ様でした。
特に、ワンきちさん・サイコミュさんは遠い所来て頂きありがとうございました。

ゼンさん、ほのたくさん、タツさん、決して近いとは言えない距離からですが、来て頂きありがとうございました。

最後にTBさん、当日は車での参加で終始ご迷惑をおかけしましたが、TBさんの協力もあり無事開催できました。本当にありがとうございました。

これからもRS125乗りとして、みなさまよろしくお願い致しますm(_ _)m

P.S.当日私のバイクからギアオイル漏れが発生しておりましたが、無事治っております。
詳細は、また後日blogにUPしますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

RS125フェアリングボルト交換 + 東京旅行

以前から購入していました、RS125のフェアリングボルトを装着しました!
Dvc00319
Dvc00320

上の写真を見て頂ければ分かると思いますが、今回購入したのは「aprilia」の純正アクセサリですが、~05までのボルトですconfident 現在、メーカー在庫は無くバイク屋さんに在庫があった為購入できましたhappy02
ちなみに、06~の純正装着ボルトは通常『M5×20』です。しかし、15mmのタイプで十分固定出来るため今回購入することにしました。

Dvc00321
拡大すると、こんな感じですnote

早速、装着した写真をUPしますhappy01
Dvc00322

Dvc00324

Dvc00323

いかがでしょうか? 黒色に対して、赤色のボルトだと結構良い感じになったと思ってますwink
一応パッと見える所は、全て交換したつもりです。(ロアーカウル?の下側2本は交換してません)

フェアリング(アッパーとロアー含む)左側6本+右側6本+saddle sup cov(シート下の左右)4本+
Frマッドガード(左右)4本+ピラー(ラジエター下)2本の合計=22本 使用しましたhappy01

~東京旅行~
7/14~16まで、東京旅行してきましたairplane 今回、飛行機で行ったのですが東京までなら新幹線のほうが良いかな(苦笑)
広島駅から高速バスに乗って、搭乗手続き等行い東京着いても、モノレール乗って・・・と、メンドクサイと正直感じましたcoldsweats01

それでは、写真等簡単に書きますね!
-1日目-
Dvc00237
やっぱり、スカイツリー観に行かないといけませんよねnote
Dvc00242
Dvc00241
TVでも紹介されていました、『そば処かみむら 元祖タワー丼(\1800)』ですdelicious
どれだけ、大きいか比較のため「もみじ饅頭」持っていきました(笑)
大きいだけでなく、衣もサクサクしてとても美味しかったですshine

食事後は、品川のホテルに向かいチェックインをして横浜(神奈川)に向かい福岡に住んでた時の友人に会ってボウリングと夕食を一緒に食べました。

横浜に来たついでに、「マーロウ」のプリンを購入!(けんみんショーでやっていたので)
プリン自体の味ですが、正直好みじゃありませんdespair カップのために\700程度出したと思えば、まぁ我慢できますがもう買うことはないです。
Dvc00326

-2日目-
2日目は、チャット仲間でもある2人と会って食事/観光することにconfident
池袋のホテルに荷物を預け、池袋PARCOにあるカスタムカルチャーでSALE品を購入bleah
その後、池袋駅にて合流し「東京タワー」見学に!

Dvc00250

以前東京行ったときに行けなかったので、よかったです!
その後、秋葉原に行きPC部品を見にSHOPを見て歩き、メモリーを購入しました。

夕食を食べに『焼肉もとやま 本店』で、満足いく夕食を食べました!
Dvc00267
Dvc00265
Dvc00266
Dvc00268
お手ごろなお肉から高いお肉まで頂きましたbleah

-3日目-
最終日となった3日目の目的は、この日から始まった「お台場合衆国」です!
1Dayパスポートを購入していたら、トミドコロさんが居たので、ハグしてもらいましたw
Dvc00271

近くに、中野アナも居たのですがアナウンサーは写真撮影NGということでした。(それでも撮っている人はたくさんいました)

Dvc00278
オカレモンソフトですが、暑いせいで受け取ったあと、溶けてきて手がベトベトになりましたdown
まぁ、お手洗いが近くにあったのでそこまで問題ないですが、買ったらすぐ取り出したほうが良いですねconfident
Dvc00274
最近は、ワンピース観ていませんが興味があったので、近くで見れてよかったです!

めざましの特別生放送もあっており、ステージでアナウンサー達や西野カナさんも見れて、良い記念になりましたhappy01

フジTV内を見ていたら、こんなものがsign02
Dvc00297
Dvc00301
かなりこだわって作ってあって、ビックリしましたsweat01

Dvc00303
13:00位になっていたので、昼ごはんを外にあるお店で購入。
Dvc00304
たしか、\500だったと思いますが、味に関しては正直ガッカリ・・かな?coldsweats02
普通に家庭で作れる感じで、せっかくお台場まで来て食べなくても良いかなbearing

お台場をあとにし、羽田国際ターミナルに寄ったりしてお土産を購入し、広島に帰りました。

今回も事前に行動スケジュールを計画していたおかげで、ほぼ計画通りに動けました。

また、機会があれば東京(関東)に行ってみたいですねhappy01

~足の件~
旅行に行き歩きすぎ?で、足の甲(関節)が炎症を起こしたみたいですdown
現在もリハビリ(電気/湿布)中ですsad

もうすぐ、盆連休に入るのであまり動かず安静にして早く治すようにしたいと考えています。

全て読んでくださった方、長文お疲れ様でした&ありがとうございますm(_ _)m
それでは、今度の更新まで(_´Д`)ノ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

aprilia RS125 ラジアルマスター交換

  今年の1月頃購入していた、ACCOSSATOラジアルマスターを取り付けました!

作業をUPしますが、もし当blogを見て作業をされる方は、自己責任のうえ作業を行ってください。m(_ _)m
特にブレーキは、重要部品ですからできればバイク屋さんにお願いしたほうが無難かと。

~必要な物~
●ACCOSSATO ラジアルマスター(16×16)
●油圧スイッチ(シングル用)
●純正レバー取り外し用6角レンチ(3mmだったかな?) 
●ブレーキリザーバータンク (ブレンボ製で問題なし)
●タンク⇔マスター間のホース (ブレンボ用で問題なし)
●リザーバータンクステー (純正を利用しても良いし、取り付けできそうなもの)
●クラッシュワッシャー (内径10mmの1mm厚) ※下記写真は、2mm厚ですが1mmを使用
●ブレーキフルード (DOT-4が推奨。 混ぜて使わないこと)⇒例:Y社+B社を混ぜる×
●エア抜き用メガネ(8mm) または、フレアナットレンチ(8mm
●油圧スイッチ取り付け用メガネ(14mm
●純正バンジョーボルト外し用メガネ(12mm) 必要ならラチェット利用
●エア抜き用ブリーダーボトル<+ホース>(ペットボトル等でもOK)
●水 (ブレーキフルードが塗装等についた場合)
●ウエス (キッチンペーパーでもOK)

~推奨品~
●FREN TUBO 550mm ※525mmでもいけるはずです(試してません)
●FREN TUBO バンジョー アングル30°×2個(マスターとキャリパー用)
●FREN TUBO バンジョーボルト M10XP1.0 1個
●バンジョー締め付け用スパナ(13mm
●FREN TUBOバンジョーボルトエア抜き用メガネ(7mm)←重要!!
●新聞紙 (カウル等に直接フルードがかからないように養生)

Dvc00017
今回、7Cさんから購入させて頂きました。(還元セールをやっていた為)
もう一つの理由は、オプションKITが付く松本エンジニアリングさんも候補でしたが、気に入ったステー等使いたかったのでconfident

Sp1020798
↑今回、私が購入したタンクステーは、POSH製です。
タンクはBREMBO製です。クラッシュワッシャーは、ACTIV製です。
撮り忘れていますが、ホースはブレンボ用のメッシュホースです!

Dvc00040
↑ステーを取り付ける際、ハンドル(バー)に干渉等する為購入しました。
気持ち程度、ヤスリがけして使っています。

P1020827
モトイタリアーナ広島(DESMO)さんで、購入したFREN TUBOホース等ですhappy01
クラッシュワッシャーは、2りんかんで購入しました。

それでは、作業開始です。(簡単に説明します)
※FREN TUBOホースに交換すること前提に話を進めます。

P1020828
まずは、ブリーダーボルトを緩めタンク内及びホース内にある、フルードを全部抜き取ります。
抜き取ったあとは、純正ホースを固定しているバンジョーボルトをメガネ等で緩めます。
取り外す際、ホース内等に残っているフルードが出てくる恐れがあります。
慌てて飛び散る恐れがあるので新聞紙等で養生し、万が一塗装や床面にフルードが付いた際は、落ち着いて水をかけましょう!!

すぐに水をかければ、塗装が剥げたりしないのでいつでも使えるように準備しておいて下さい!

Dvc00021

早速取り付けた状態の写真になっていますが、ホースを取り外したら純正レバーを取り外しましょう!
その際、ブレーキスイッチの細いギボシ端子を忘れず外しましょう。
レバーは、セルスイッチのBOX横の6角2個で止まっています。

レバーを外したあとは、ラジアルマスターを借り止めしましょう。
(完全に固定しても構いませんが、左右にハンドルを切ったとき干渉しないよう注意してください。)

ラジアルマスターを取り付けたら、ステーやタンク等を取り付けましょう。

Dvc00019

Dvc00020 

P1020829
↑キャリパー側、マスター側にそれぞれホースを取り付けましょう。
それぞれアングルを取り付けた後、ホースを接続しても締め付けることはできます。

Dvc00039

↑取り付けが完了したら、マスター側とキャリパー側それぞれエア抜きをします。
注意:ホースを交換したら、普通のエア抜きでは相当労力がいるはずです。(私は、1時間経ってもダメだったので、バイク屋さんにお願いしましたcoldsweats01
市販のエア抜き用ツールを利用したら、簡単と思います。

Dvc00024_2

Dvc00042_2
↑レバーの調整ネジが干渉するかも知れませんので、うまく取り付けてください。
また、タンク等も取り付け場所によっては、干渉する恐れがありますのでご注意をconfident

Dvc00025
完成したら、こんな感じになりましたsign01 いかがでしょうか?bleah
ちょっと、タンクが大きかったかなcoldsweats01

乗ってみた感じは、今までと比べてブレーキをかけるのが調整しやすくなりましたhappy02

ラジアルマスター自体、高いものですから手が出しづらいかも知れませんが、RS125(MY06~)の純正ブレーキに
満足していないようでしたら、おススメです!

TOTAL費用 約¥52000 (お任せする際は、別途工賃)

ちなみに、純正ブレーキホースでも大丈夫です。しかし、ホースが突っ張るような感じになるため交換しておいたほうが無難です。(経験談w)

最後に、くどいようですが「ブレーキ」なので間違えると重大な事故を起こすことになる恐れがあります。
無理だと思ったら、バイク屋さんや用品店さんにお任せしましょう!!
仮に無事交換ができても、最初は無理をしないで運転しましょう!

久しぶりにまともなブログ書いた気がします(笑)
今週末の4/29(金)は、毎年恒例イタリアンバイクミーティングがあります。
今年こそRS125で現地に行く予定ですbicycle

4/30(土)には、呉港より松山に行き、途中寄り道をして三崎港から佐賀関に渡り、別府か由布院で一泊。
翌日、黒川温泉に向かい私のお気に入りの「パティスリー麓」さんでシュークリームを食べに行き、実家に帰省しますsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

RS125 チェーンローラー交換

  8000kmも走行して磨り減ってきている、RS125のチェーンローラーを交換することにしましたhappy01

まずは、準備するものです。

【工具】
・6mm 6角レンチ(できれば、ラチェットで使えるヘキサゴンビットソケット)

・13mm (車載工具で問題ないと思います)

・軍手 (汚れるため)

↓新品のチェーンローラー (汎用:DRC 32mmを購入)※純正は、35mmかと。
Dvc00004
Dvc00006_2

Dvc00005
↑正面「Agip デカール2個上」の6角にレンチを入れ、裏にチェーンローラーがありナットで止まってます。
そこでナットに13mmのレンチ(車載工具 or スパナ/メガネ)を使い緩めてあげます。

Dvc00003

赤が新品のチェーンローラーでその下が純正です。

取り外した、逆順で組みます。

Dvc00002
Dvc00001

こんな感じになりましたbleah 大体の作業時間は、5分から10分って所ですconfident

チェーンローラーの厚みが、純正より約3mm 磨り減っている現物より+αのため少しチェーンが弛んだようですcoldsweats01

交換の際は、チェーンの弛み具合を良く確認して運転しましょう!

もう少し、更新したかったですが、今日はこれにて(*_ _)人ゴメンナサイ

また近々更新したいと思ってます。それでは(_´Д`)ノ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年始の初詣

まずは、年明けについてでも書きたいと思います。
P1020765_2
P1020762
正月休みは、実家で過ごしていましたので初詣は、当然『太宰府天満宮』ですhappy01

今回の正月休みは、天候が悪くほとんど雨が降って外に出たくなかったですねcoldsweats01
友人と大宰府天満宮まで行き、帰りにコレを買いましたdelicious
P1020763
やっぱり、太宰府天満宮にきたらコレ(梅ヶ枝餅)ですよねgood

P1020764
購入したのは、こちらのお店で初めて買いましたが、結構美味しかったと思います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

しまなみ~松山城/道後温泉ツーリング Part.1

2010/12/6(日)

国道2号線を北上し、尾道から「しまなみ海道」に入り「道後温泉」を目指す今年最後のツーリングに行ってきました!

朝8:20頃出発し、瀬野辺りから気温が「1℃」になっており、引き返そうかと思いました(笑)

10:10頃尾道に到着し、125cc(原付)なので高速が通れないので、歩行者/自転車ルートにて四国を目指します!

自転車/原付(125cc以下)の方は、かならず小銭に準備をお忘れなく!!

~料金一覧~
尾道大橋     ¥ 10
因島大橋     ¥ 50
生口橋       ¥ 50
多々羅大橋        ¥100
大三島橋     ¥ 50
伯方・大島大橋  ¥ 50
来島海峡大橋  ¥200
--------------------
           ¥510
※両替機は、設置していない為、上記小銭が要ります。ご注意を・・・

P1020692
出発して初めての休憩を『因島アメニティ公園』でとりましたので、ここでRS125について紹介を・・

過去タイヤを交換する・・と言ってましたが、このツーリングの前日にタイヤとチェーンを交換しました!(Frタイヤの入荷が遅かったので(苦笑))
P1020693
P1020695
P1020694

写真を見てもらえれば分かると思いますが、今回交換したタイヤは・・
【ピレリ DIABLO ROSSO】です(v^ー゜)
正直、私の乗り方からすれば宝の持ち腐れでしょうが、以前のイタリアンミーティングでタイヤ交換工賃無料券が『ピレリタイヤ』のみ適用で、
RS125は、2りんかんで拒否されるので・・・orz

まぁ、「DEMON」の選択肢もありますが、タイヤパターンがROSSOと比べたら・・笑
=見た目で決めましたcoldsweats01

しかし、いつもお世話になっているバイク屋さんのA川さんが試乗した所、『凄い良い!』とおっしゃっていましたhappy02
実際乗ってみて、新品ということもありますが、良い感じです(*^ー゚)b

そして、RS125を購入して約4年・・いい加減チェーンを換えたく、Tさんと相談させて頂いた所・・・
【DID NON-SEALseries 520DZ】を購入しました!
パッと見は、ゴールドチェーンのようで気に入ってますconfident


それでは、ツーリングの紹介へ戻ります!
因島をあとにし、次の目的地は伯方島です!!
伯方島と言えば、有名なのは『伯方の塩』ですよねhappy01

そして、私のブログといえば的なコレを食べにsmile
P1020697
やっぱり、ソフトクリーム食べないと始まりません(笑)
味は、美味しかったですよ!!ほのかな、塩味が良かったです(v^ー゜) ぁ、もちろん甘いですよgood
P1020698

伯方島についたのが、11:00頃?でしたので早めの昼食をとりました。
P1020699
博多ラーメン・・・違ったw 伯方(塩)ラーメンですdelicious 冷えた体を温めてくれました。

記念に1枚camera
P1020700_2

うちのPC不安定で、もう少し書いていたのですが、今日はここまででm(_ _)m

連休が水曜日からですので、今年はこれが最後になるかも知れません。
続きは、また来年にでも・・

コメントなら、携帯からでも出来るのでコメント頂けたら返信はしますhappy01

それでは、良いお年を~(_´Д`)ノ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

RS125バーエンド交換&アパレル

うちのRS125も、もうすぐ丸4年となりますが今更バーエンドの交換ですww

○ACTIVE製 バーエンド

P1020662_2
P1020663
↑まずは、純正バーエンドを『6角レンチ(5mm)』にて外します。

P1000467_5

↑過去の写真を使っていますが、貫通タイプではないので『バーエンド』を購入予定の人はご注意を。

また、純正のキャップボルトですが、市販のバーエンドを取り付ける際使用すると固定できないと思います。
純正・・・M6×50mm
そこで、M6×30mmを購入し対応しました。(25mmでも良いかも?)
P1020690
交換後の写真です!
ついでにタンク固定用のキャップホルダー等を交換しましたhappy01
P1020664_3
↑Tank rubber(\1100)も新調しましたconfident キャップホルダーは、純正は6mmタイプですが、わざと8mmタイプにしました。
上から撮った写真がこちらです↓
P1020688

アパレル(aprilia)
バイクに乗るとき用にバッグを購入しました!
P1020679_2

こちらのバッグを購入する予定の方が居るか分かりませんが、詳しい写真をUPしますね。
P1020680_2
P1020681_2
↑一杯に広げるとこんな感じです!
P1020682
分かりづらい写真となりましたm(_ _)m
P1020683
裏はこんな感じです!

もうすぐ12月になりますが、今週末少しバイクで出かければ・・と考えていますがどうだろう?coldsweats01
ピストン(シリンダー)交換してから、いまだに慣らしが終わらず今年が終わりそうです(泣)
全開で加速したいなぁ・・

それでは、今日はこのあたりで o(_ _)oペコッ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

RS125 リアウインカー交換

更新が遅くなりましたが、先々週?にうちのRS125のリアウインカーを交換しました。

P1020611
↑今回購入したウインカーは、KIJIMAのLEDウインカーですhappy01

もちろん、RS125の純正ウインカーは豆球wですので、ハイフラ(異常点滅)になりますconfident

そこで、抵抗(レジスター)を入れて対応しようと思い、『DRC MOTOLED フラッシャーレジスター』を購入し、接続しましたが・・・

ダメでしたdown

やっぱり、KIJIMA製はKIJIMAの部品じゃないとダメなのかと思い結局↓のウインカーリレーを購入happy01

P1020618

純正のリレーと交換/ステーに固定し、ウインカーと交換し完成です。
(時間が出来た時、もう少し詳しく書きますねm(_ _)m)

P1020613_2

全体図とかも、今週末にでも撮りますのでまたUPします!!

ちなみに、今週末フロントもLED化する予定ですbleah

追伸・・・風邪がやっと治ってきました(90%?位)。早く治して、バイクに乗りたいですweep
また、バッテリーあがっちゃいそうです・・・orz

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

アプリリアRS125 サイレンサーO/H (Giannelli)

土曜日に爆音RS125(笑)のサイレンサーをO/Hしましたsign01

作業をUPしますが、もし当blogを見て作業をされる方は、自己責任のうえ作業を行ってください。m(_ _)m
ちなみに、私のサイレンサーは、リアステップを取り外しているので固定はチャンバー部のみとなっています。

~必要な物~
●電動ドリル (必 4.0mm、念のため3.0mm)
●ラチェットレンチ (必ソケット10mm あればエクステンションバー(短))
●グラスウール (サイレンサー部長さ=約330mm程度)
●液体ガスケット (耐温250℃程度は必要かと・・)
●ハンドリベッター (リベット径4.0mm) ※ストレートで1500程度(SET価格)
●リベット (リベット4.0mm×必要本数)
●ガスケット (チャンバーとサイレンサーの間)
●作業用軍手など ※グラスウール作業時に特に必要かと

~推奨品~
●プライヤー (パンチングパイプを取り外す際)
●パーツクリーナー (汚れ除去)
●ウエス (汚れ除去)
●研磨剤 (ピカール等の研磨剤でステンレスを磨く)
●新聞紙 (作業時にごみ等を散らかさないように)
●プラスチックハンマー (リベットをサイレンサー内に落ちなかった場合など)
●マイナスドライバー (こじったり、ガスケットの固着を削るなど)

P1020487
まずは、取り外しです!
P1020489
ラチェットレンチを使用して、外しましょう!

P1020466
新聞紙の上に置き、解体作業に入ります。
P1020469
↑私が使用している、ドリルセットですconfident(ホームセンターで1200円程度?)

P1020470
↑テールエンドを分解している画像ですが、こちらを解体しなくてもグラスウールの交換であれば、
反対側のみで問題は解決すると思います
。(私の場合情報が少なくどちらから作業をすれば分からなかったので・・)

ここで、重要ポイントsign01

↑の画像では、リベットの頭だけ飛ばしていますが、このサイレンサーは貫通させてやらなければなりません。(ドリル径は4.0mmでOK)
※頭を飛ばして、プラハン等で叩いて中に落ちれば貫通しなくても良いはずです。

P1020473
↑こちらは、反対側(チャンバー側)の画像です。
P1020475
↑パンチングパイプを取り外した所です。(←オイルで汚いですねbearing

P1020476
↑右にマイナスドライバーが写っていますが、私はマイナスでグラスウールを削り(写真)軍手を二重にしてグラスウールを引っこ抜きました(二重にしないとオイルが手に・・)

P1020477
↑引っこ抜いたらこんな感じでした。(普通ですねw)

P1020478
↑内側の写真ですが、適度に汚れてますね。
こちらは、簡単にパーツクリーナーを使い汚れを拭きました。

P1020479
パンチングパイプは、真っ黒ですが元の色はどうなんでしょう?coldsweats01

P1020480
こちらは、テールエンドです。(バラして分かったのですが、このサイレンサー何か試作品っぽい仕上がりcoldsweats01 必要のない穴があったり・・・)
P1020481
テールエンドの内側ですが、ここが一番汚く感じました。

P1020485_2 
サイレンサーの構成パーツは、↑の画像とグラスウールとリベットで出来ているみたいです。

綺麗にしたら、組み立てて行きます。
まずは、パンチングパイプにグラスウールを巻いていきます。
P1020483
今回、購入したグラスウールは、「KIJIMA製 セラミックウール(品番209-979)」です。
サイズは、「330mm×900mm×5mm」となっています。金額は、2100円でした。

しかし、実質使用するのは、800mm程度です。※900mmは、無理やりやれば入るかも知れませんが、まず無理かと。

画像を撮り忘れているので、文章のみとなりますが、グラスウールを巻いたパンチングパイプを挿入し、テールエンドをつけます。

・テールエンドには、排気漏れが起きないよう液体ガスケットを塗ります。

・リベット穴とテールエンドを合わせます。

・リベットを全ての穴に入れてみます。(仮)

・リベットが入った事を確認したら、リベットに液体ガスケットを塗り再度穴に入れ、リベットを打ちます。

※私は、リベットを打つ際「対角線」に打って行く様にしましたが、そこまでシビアじゃなくても良いかも?

全てのリベットが打ち終えたら、はみ出している液体ガスケットを拭いておきます。

次に、反対側です。

・まず位置合わせを必ず行ってください。(ボルトの向き等)

・位置が決まったらグラスウールをテールエンド方向に押し込みます。奥に入っていったら、その分追加しておきます。

・テールエンドと同じく液体ガスケットを塗り、リベットを打ち込みます。(液体ガスケットの拭き取りも忘れないように)

P1020486
新品のガスケットを準備し、サイレンサーを取り付けます!
※ガスケット=アプリリア純正「AP8120812」です。金額は、550円のはずw(半年以上前に購入している為価格変動があるかも?)

サイレンサーとチャンバーを固定する際の締め付けは、対角線に締め込み隙間がないよう締め込みましょう!
※ガスケットにも、液体ガスケットを塗ると良いかとconfident

出来れば液体ガスケットを使用している場合は、当日の使用はなるべく控えるほうが良いです。
(完全に乾燥させてあげましょう)

今回作業して感じたことは、
●電動ドリルを使用する頻度が多い為、バッテリが2回程度充電することがあった。
●また、ドリルを使う為怪我をする危険がある。
●工具の使用/整備に慣れていない方は、出来ればバイク屋さんに任せるほうが良いかと思います。

交換後の排気騒音は、劇的に変化しました。新品時の音になりました!(純正相当)

今回のO/Hは、疲れはしましたが凄い効果がありました (v^ー゜)ヤッタネ!!
ただリベットが1つだけ斜めになりましたが(苦笑)

長々と書きましたが、見ていただきありがとうございました。
何か質問等あれば、コメント欄までよろしくおねがいしますhappy01

追伸・・・月曜日から水曜日までに、「V FORCE(リードバルブ)」についてもUPさせて頂きます!=本日交換しました(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧