« 良いこと悪いこと | トップページ | 復活!! »

2009年11月10日 (火)

RS125の整備 ~経過報告~

記事をUPするのが遅くなって申し訳ないです o(_ _)oペコッ

さて、私のRS125の「水漏れ」整備報告をします。

P1020128
↑まずは、必要な部品です。

左から、「ウォーターポンプASSY」・「Gasket」・「(オイルポンプ用)O-ring」となります。
「O-ring」は、必ず交換と言う訳ではないと思いますが、念のためってことで・・

ちなみに、金額としましては合計で「¥21000」となりましたbearing
単品ずつで言うと、\18300 + \1700 + \1000 という金額です。

P1020129
サイドフェアリングとアンダーカバーを外し、現状を見てみると・・・
チャンバーに、冷却水が垂れて付いているのが良く分かりますcoldsweats01

まずは、ギアオイルと冷却水を抜きます。
時間をかけてでも、出来る限り抜く事をおススメします。

オイルポンプのカバーを外し、オイルポンプを固定しているキャップボルト2本を緩め、オイルポンプを外します(浮かせる)。

次に、シフトレバー?を緩めます。ギアオイルを確認する窓横(→)のボルト(10mm)を外すとFREEになります。

いよいよクラッチカバーを外すのですが、キャップボルトを全て外しても中々取り外せないと思います。
そこで、プラスチックハンマー等で叩くと外れてくるはずです。←色々なやり方があると思うので、好きなやり方でやって良いと思います。

P1020131
ごちゃごちゃした写真で申し訳ないですが、正面横(←)に白い「ギア」が見えます。
それが、「ウォーターポンプ」です!
ウォータープンプを固定しているボルト(たしか、8mmだったはず)を緩め、白いギアを引っ張ると、ギアだけが外れます。
外した後真っ直ぐ引きぬくように、マイナスドライバー等でウォーターポンプを引き抜きます。

すると、ほぼ間違いないと思いますが、E/G内に残っていた冷却水が出てくるはずですsweat01
地面に溢さないように注意し、もし溢した場合は、ウエス等で拭き取り、水で良く流しましょう。

↑冷却水は、環境に良くないのでご注意を!

新しいウォーターポンプを装着し、組みつけていきます。
※クラッチカバー&クランクケースについているはずの、ガスケットは綺麗に取り除きましょう!

クラッチカバーとクランクケースの間にガスケットを入れますが、組みつけ時クランクケース側にガスケットを付けてもすぐ外れてくるはずです。

そこで、私はクラッチカバーに「液体ガスケット」を塗りそこにガスケットを付けクランクケースに付けるようにしました。

正しく組みつけが完了したら、冷却水とギアオイルを入れ冷却水のエア抜きを行いましょう。

エア抜きが完了したら、走行し水漏れ等異常がないか確認します。

・・・以上、作業方法についてでしたが、間違ってはいないはず。・・しかし私がクラッチカバーを外す際誤ってクラッチレバーを握った際、
「カンッ?」と言う音が聞こえ、それが何だったか分かりませんが、組みつけ後に走行しようとすると、
クラッチが滑っている状態になりました(つд⊂)エーン

原因は良く分かりませんが、滑っている状態なのでクラッチ調整を行おうと、オーナーズマニュアル通り作業を行うことに・・・
P1020132
すると、ナットの中心にはマイナスを使う物がありませんcoldsweats01 むしろ、6角(4mm)が必要。

マイナスが無くても、まぁナットを緩めれば問題はないなと思っていたら・・・

ナットが緩まない・・・・・・・( ゚д゚)ポカーン

どんなにやっても緩まないので、組みつけ不良なのか?と思い再度、クラッチカバーを外すことに・・orz

取りあえず、外してみた所特に問題があるように思えなかったので、ナットが緩める事が出来ないのは、
大問題なので「Cam lever ↓」を外してナットを緩めることに!
P1020136_2
写真は、無事に取り外せた写真ですが、これを緩めるのに大変でしたsad

まず、ソケット(11mm)を差し込もうとするも入らず、肉厚が薄い物が必要になりストレート(工具屋さん)に行き、FLAGのソケットを購入。
次に、それを使いラチェットで緩めようとするも、緩まずcrying 仕方なく、力任せにインパクトを用いて強引に外しましたbleah
こんなに、固く締まっているものなのか疑問に思いました。

みなさんのRS125のクラッチ調整用ナットは、固いですか?もし、分かる方がいましたら回答お待ちしております o(_ _)o

今、上記の状態ですので週末までにはもう一度組み直し、走れる状態に出来ればと考えています。
また詳しいことが分かり次第UPします!!

それでは(o・ω・)ノ))

|

« 良いこと悪いこと | トップページ | 復活!! »

バイク」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。鴨川ですhappy01
ずいぶんとバラしていますね〜coldsweats02自分は技量がないので到底できませんが…本職なのですかsmile

自分のRSもクラッチ側見ておきますeye

投稿: 鴨川 | 2009年11月12日 (木) 01時17分

コメントありがとうございますhappy01

整備>冷却水・ギアオイルを抜いての整備でしたが、やはり大変でしたcoldsweats01
バイク屋さんに任せたら間違いなかったのですが、整備代が部品より高いため頑張りましたbleah

技量>必要な工具と時間、工具の使い方やどういう構造になっているかをある程度知れば、ここ位までは
出来るかもしれません! と言っても、初めての作業で不安になったり、分解出来ても元に戻せなかったら大変ですので
やはり本職の方にお願いするほうが利口かも知れませんね(笑)

本職>一応言っておくと、本職ではありません(笑)
ただ、高校時代は「自動車科」で勉強をしており高校1年生の時から、スクーターに乗って改造したりしていましたconfident
卒業してからも、整備士(ディーラー<Car/Bike>や用品店)として働いてはいません。
今も整備士の免許を取ることは可能な仕事に就いていますが、仕事で整備と言う整備はしていません。

鴨川さんのRS125のクラッチが滑ってきたら、オーナーズマニュアルに書いてある方法(マイナスは6角になるでしょうが)で出来るはず
なので、是非挑戦してみて下さいsign01 自分で整備すると面倒ではありますが、いざと言う時に対処できるのでたまには良いかも?happy01  

投稿: White-Rose(管理人) | 2009年11月12日 (木) 21時21分

鴨川です。

遅くなりましたが、クラッチ調整用?のナットを確認しましたeye

ですが、ナットが緩む緩まない問題以前に手持ちの工具では入りませんでした…coldsweats01
お役にたてずにすいませんdownはて、クラッチ滑りはじめたらどうしたものか…

投稿: 鴨川 | 2009年11月14日 (土) 18時51分

鴨川さん、確認報告ありがとうございます。

手持ちの工具>入らないというのは、ソケット(11mm)を使われたのですか?標準工具に
クラッチ調整用の工具が入っているのですが・・・

ソケットを使う場合は、ソケット自体の肉厚が問題になると思いますのでホームセンター等では売っていないかも知れません。
記事に書いていますが、「FLAG」のソケットが 500円程度で購入出来ます。商品名: 3/8"(9.5mm)ダイヤモンドカットソケット 11mm ( 10-3711 )
また、今から記事をUPしますのでそちらも見ていただけると違いが分かると思います。

お役に>いえいえconfident 挑戦して頂きこちらこそありがとうございますsign01
もし標準工具で外すことが困難な場合、私と同じようにインパクトレンチが必要になってくる可能性がありますので、
標準工具で外せない場合はディーラーに任せるか、私と同様に工具を買って緩めるかになるはずです。
無理をして怪我をしないように注意してくださいo(_ _)oペコッ

投稿: White-Rose(管理人) | 2009年11月14日 (土) 21時22分

はじめまして

自分のRS 125の調子が悪く(MY-07)NETで検索していて見つけました
自分でここまでやるのはすごいなと関心しております
わかる範囲で構いませんので教えてほしいことがあります
数週間前エンジンをかけているときに急にエンジンが止まってしまい以後かからなくなりました
バッテリー、ガソリン、プラグも新品です
プラグを新品に変えてはずしてみるとプラグは新品のままガソリンの湿った感じもありません
どこかでガソリンが詰まってるのかと考えています
このような場合どこからチェックしてしていけばよいでしょうか?
キャブからが基本だと思いますがメインテナンスが非常に困難なのでアドバイスいただければと思います
お願いします

投稿: たたやん | 2009年12月25日 (金) 19時23分

たたやんさん、はじめまして。

私事ですが、今実家に帰省しておりネット環境がない為、携帯からコメントします。

エンジンが急に停止した…とのことですが、まずプラグから火花は出ていますか?
確認方法としては、プラグを外し、プラグキャップにプラグを差し込み金属(シリンダヘッドとか)に当て、セルを回します。

火花が飛んでいない場合、イグニッションコイルの故障の可能性が出てきます。
たたやんさんが書いている通り、燃料系統(キャブレターや燃料タンク等)に不具合があるかも知れませんね。

もし、上記の方法を試してダメなら、最悪[焼き付きの可能性]や[CDIの故障の可能性]が出てきますね…

ちなみに、走行距離はどれくらいでしょうか?
また、使用している2stオイルは何でしょうか?

どんな事でも出来る訳は、ありませんので参考になれば幸いです。

投稿: White-Rose(管理人) | 2009年12月26日 (土) 10時32分

不圧コックのホース(燃料タンク側とキャブ側の両方)がハズレいる可能性も有るので
念のため点検してみてください
お願いします

投稿: ロレンゾ | 2009年12月26日 (土) 14時22分

皆様、親切にお返事、ご意見いただきありがとうございます
追記です
プラグの火花は直接確認しております
また燃料タンクとキャブの間のホースは接続されています
RS125は1年半前に買ったものなのですが、なかなか乗る機会がなく未だに距離は700kmいってません
以前にRS 125の93年モデルを持っていたときにしばらくエンジンをかけないとまったくかからなくなることがあったため、
新型に変えてからは最低でも週2回くらいエンジンをかける(10分程度)ようにしてますが実際走行させるのは月1回くらいです
エンジンかけるときはチャンバーにオイルが焼け残らないよう極力しっかり回転あげるようにはしてました
同じようにエンジンを10分ほどかけて状態で急にエンジンがかからなくなり、以後も数発の爆発は確認できたのですがセルを回しても空回しのままなのです
このため新品のプラグに変えてみましたがガソリンの湿った感じもなく新品の状態のままなのでどこかでガソリンがきてないのかと考えました
RS 125のメインテナンスが慣れていないとかなり大変なのでどこから手をつけるべきか相談させてもらった次第です
お忙しい中申し訳ありませんがよろしく願いいたします

投稿: たたやん | 2009年12月26日 (土) 23時14分

負圧ホースを正しく理解していませんでした
現在、単車がそばにないのではっきりしませんがガソリンタンクから1本のホースがキャブレターのまたがって右側につながっていることは確認しました
これ以外にホースがあるなら確認できていません
よろしくお願いします

投稿: たたやん | 2009年12月26日 (土) 23時23分

僕もMY07に乗っています が燃料タンクに2本パイプが繋がっています
一つは燃料パイプで もう片方がキャブからの負圧を伝えるパイプです

このパイプが外れると負圧コックが閉じて燃料がキャブにいかなくなります

僕もプラグの点検をした時にパイプが外れて同じような経験が有るので点検してみてください

投稿: ロレンゾ | 2009年12月27日 (日) 00時10分

ありがとうございます
一度確認してみます

投稿: たたやん | 2009年12月27日 (日) 09時36分

点検しました。ロレンゾさんご指摘のとおり負圧ホースがはずれているようです。タンクと一体になったコックからでてる2本のチューブのひとつでよろしいでしょうか?コックからはずれており、その反対側先端はキャブにつながっていました。本日はエンジンをかける暇(バッテリー再充電中など)がなく今週中にはエンジンをかけてみようと思っています。恐らくこれで直りそうです。ロレンゾさん、White-Roseさん本当にありがとうございました。また結果報告しますね。

投稿: たたやん | 2009年12月28日 (月) 16時07分

タンクの下に付いている
負圧コックから(ゴム製ホースがガソリンでビニールみたいのが負圧のホース)2本ホースが出ています
正常に2本ともキャブに
繋がれば

おそらくエンジンかかると思います自分の時と、ほとんど同じ症状なので負圧のパイプが繋がれば問題ないと思います

管理人さん挨拶が遅れて
申し訳ありません

マトリスはストレス性潰瘍で体重が15㎏減っても頑張ってる自分へのご褒美として付けました

これから宜しくお願いします

投稿: ロレンゾ | 2009年12月28日 (月) 21時22分

先ほど負圧ホースをつないでエンジンかけてきました。すぐにかかりました。問題解決しました。ありがとうございました。当初不調にきづいた時点でプラグがかぶりぎみだったのでガソリンはきてるのにエンジンがまったく爆発しなくなったので,電装系かと考えましたがその後のプラグ交換時した際まったくプラグが新品の状態のままだったのでキャブ関連だと思いました。しかし負圧ホースそのものの存在を知らず思いもよらない答えでした。本当にありがとうございました。

投稿: たたやん | 2009年12月30日 (水) 11時55分

たたやんさん、わざわざ報告ありがとうございます。
これで、気分良く年が越せますね!

投稿: White-Rose(管理人) | 2009年12月30日 (水) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197045/46728796

この記事へのトラックバック一覧です: RS125の整備 ~経過報告~:

« 良いこと悪いこと | トップページ | 復活!! »